役員紹介

代表理事 加藤理菜(吉岡理菜)

マリンバ・打楽器奏者および指導者。
埼玉県朝霞市生まれ、川越市育ち。中学校の吹奏楽部で打楽器をはじめる。
尚美学園大学 音楽表現学科 打楽器専攻卒業、尚美コンセルヴァトアール ディプロマ科を首席で修了。
ICS国際コンピューター楽譜センター (楽譜浄書)マスターコース修了。
第49回TIAA全日本クラシック音楽コンサートおよび第18回「長江杯」国際音楽コンクールにてマリンバ部門最高位。
これまでにマリンバ・打楽器を安藤僚、小川佳津子の各氏に師事。

埼玉県新座市《Acor Studio》を拠点にマリンバ・打楽器奏者として活動する他、金管バンドや吹奏楽部での打楽器指導、音楽の魅力を伝えるワークショップ、作編曲にも力を入れる。
近年では学校現場での経験を活かし初心者・独習者も挑戦しやすい作品づくりに取り組む。吹奏楽で使用される各楽器のソロ楽譜を取り扱う「初級ソロ楽譜専門店Fit you Score」を2021年にオープン、作品は個人・重奏コンテストや各種ソロコンテストをはじめ全国各地で演奏されている。

2014年~さいたま市部活動サポーター
2017年~2019年 練馬区部活動外部指導員
2018年~2019年 富士見市実技指導協力員
2018年~さいたま市立学校部活動指導員
Webサイト:https://yoshiokaeppa.com/


理事 飯塚健太

埼玉県出身。クラリネット奏者および指導者。
中学校より吹奏楽部でクラリネットを始め、 武蔵越生高等学校を経て、昭和音楽大学弦・管・打楽器 演奏家コースを2012年に卒業。
在学時には大学吹奏楽団のコンサートマスターを務めた他、指揮者佐渡裕氏 監修の富士河口湖音楽祭等に出演。
卒業時には大学の推薦によりヤマハ管楽器新人演奏会に出演。
芸劇ウインド・オーケストラ・アカデミーを経て渡仏し、 パリ スコラ・カンタルム音楽院にて満場一致の一等賞の成績を収め帰国。
日本クラリネット協会主催の第16回アンサンブルコンクール一般部門にて第1位ならびにグランプリを受賞。
ジャカルタ・モダン・アンサンブルの現代オペラ「The opera Gandari」インドネシア・ジャカルタ公演に出演(2019年)
G20バリ・サミットに向けて結成されたG20オーケストラに参加。
インドネシア・ジャワ島の世界遺産ボロブドゥール寺院で演奏する。(2022年)

クラリネットとマリンバによる「デュオ☆マリネ」、クラリネット四重奏Quartet I's メンバー。
これまでに池田めぐみ、藤井一男、中村克己、野田祐介、アラン・ダミアンの各氏に師事。室内楽を宮村和宏氏に師事。
2021年より、地元川越にて偶数月にゲストを招き「健太の部屋」コンサートを主宰している。


理事 岡田大和

Bass Trombone 及びContrabass Trombone奏者。
第32回CONCERT VIVANT 新人オーディション合格。
第8回日本トロンボーン学生音楽コンクール4位。
第1回K金管楽器コンクール入賞。
第3回日本トロンボーンコンペディション第2位。
トロンボーンを門脇賀智志、萩谷克己、Karl Jeitler、黒金寛行の各氏に師事。

SONY STAND UP! ORCHESTRA、1ROOM ORCHESTRA、5UP! BRASSの各メンバー、国立音楽院吹奏楽トレーナー、文化庁芸術家派遣事業講師、さいたま市部活動指導員、公益社団法人 日本吹奏楽指導者協会に所属。

2015年~さいたま市部活動サポーター
2015年~文京区部活動指導員
2015年〜文化庁文化芸術による子供育成推進事業派遣講師
2018年~さいたま市立学校部活動指導員
2021年〜江東区部活動指導員


理事 栗原牧(岡村 牧)

トランペット奏者・指導者として、首都圏を中心に活動。
指導者としては、これまでの演奏現場経験と埼玉大学教育学部卒というルーツから、多数のさいたま市内の小中学校吹奏楽部や金管バンド部の指導に当たっている。
現在もさいたま市部活動指導員、部活動サポーターとして活動中。

大宮に拠点を持つ音楽教室、Music school音と樹の講師も務める。教育を深く学んだ上でのレッスンで、指導先も年々広がっている。

埼玉大学教育学部音楽専修卒業、尚美ミュージックカレッジ専門学校コンセルヴァトアールディプロマ科修了。これまでに、高橋守、池田英三子、杉木峯夫の各氏に師事。
芸劇ウインドオーケストラに第1期生として所属。2016年〜2017年小林旭氏、山本リンダ氏ほか出演の全国ツアーにレギュラー出演。東京インターナショナルプレイヤーズのミュージカル公演では管楽器チーフを務めるなど、他さまざまな演奏経歴がある


監事 和久井瞬

千葉県生まれ。常総学院高校を卒業後、東海大学に進学。その後、尚美ミュージックカレッジ専門学校コンセルヴァトアールディプロマ科(テューバ専攻)を修了。
これまで、テューバを池田 幸広、渡辺 功の各氏に師事。室内楽・オーケストラスタディを稲川 榮一氏に師事。指揮法を梅沢 一彦氏、吹奏楽指導を加養 浩幸、福本 信太郎、松本 たか子の各氏に師事。
現在フリーランスのテューバ奏者として多方面で演奏活動を行うほか、指揮者としての活動も行う。2014年12月に行われたボーカロイドの楽曲を演奏する「虹色オーケストラ」の指揮者を務め成功させる。

吹奏楽指導者として、主にテューバをはじめとする金管楽器の指導、吹奏楽団や金管バンドの全体合奏指導を全国各地の吹奏楽団や学校等で手がける。千葉県我孫子市の一般吹奏楽団「けやきウインドアンサンブル」常任指揮者

2019年〜 千葉県 柏市部活動指導員
2017年〜2021年 埼玉県 さいたま市部活動サポーター